きょうとようちえんにっき一覧

 
フォーム
 
おいもを作ったよ♡(年中組)
2017-10-19
朝、仏参の後に文中ホールでみんなで縄跳びをやりましたまずは、ジャンプの仕方、跳び方、手の動かし方など一つずつやってみましたなかなかうまくは跳べませんが、練習を続けていると上手になってきているのがとてもよく分かりますなので、子どもたちも嬉しいみたいですみんなでこれからがんばっていきたいです

昨日おいもほりをして、とっても楽しかった年中組さん話を聞くと、「ほそながいいもがでてきた」「わたしは、まんまる」など、いろいろな形のおいもが出てきたそうです
掘ったおいもを改めて一つひとつ見てみると面白い形のおいもにみんな大笑い今日は、みんなでおいもを作ってみることにしました中に、ペットボトルやヤクルトの容器などさまざまな大きさの廃材を入れて、新聞紙でまいて大きさを決めますそして、まわりに包装紙や折り紙などを手でちぎって貼ります一人ひとり自分で大きさを決めて、がんばって貼りました時間をかけて集中して活動していましたよ
いろいろな形のおいしそいなおいもがたくさん出来上がり、「もう一個つくりたい」という子もいました物を作るのが大好きな年中組さんでした
最後は、きれいに雑巾がけもがんばりました部屋もデッキもピカピカになって気持ちよくなりましたね

K
 
おいもを描いたよ☆
2017-10-19
今日は昨日に掘ったおいもさんを絵に描きました
今日は筆で描くのではなく、みんなの手で絵の具をのばして表現しました
 
おいもさんを描くときに、子どもたちから「おっきいおいもさんやねん。」や
「まあるいおいもさん描いた。」「チーズの味のおいも。」など、可愛らしい言葉が聞こえて来ました
 
みんなが頑張って掘ったおいもさんを力いっぱい描きました
 
素敵なおいものお絵かきが描けましたね
 
PP
 
 
おいも掘り☆(年長組)
2017-10-18
今日はおいも掘りでした雨続きの中ででしたが、良いお天気に恵まれみんなでおいも掘りを楽しみました

朝来たお友だちから順にウキウキ気分で畑に登場し、「頑張るぞ!オー‼︎」と気合十分の子どもたち
スコップを使ったり手で土をどんどん掘りすすめおいもの顔が見えると、俄然と勢いが増していきます
おいもが採れると「やったー♪」「細長おいも☆」と大喜びでした大物には「うんとこしょ♪どっこいしょ♪」と、お友だちと力を合わせて掘り起こす姿も見られました
みんなもっともっと掘りたかったようです

土の感触を味わい、色んな虫たちに出会い、収穫の喜びを感じたり、おいもが育つ過程の中でどんな〝おかげ〟があるのかを考えたり、おいも掘りを通して様々なことを感じ学びました
今日は普段から畑の様子を気にかけ、管理をしてくださっている方々もお手伝いに来てくださり、子どもたちもしっかりご挨拶が出来ました

次はおいもクッキングもありますね自然の恵みに感謝し、調理したり美味しくいただいたりしながら楽しみましょうね

KL
 
おいもほり♡(年中組)
2017-10-18
今日は、おいもほりをしました♪
年中組さんは、2人で1つを掘りました!まずは、スコップで掘り進めていきます。すると、「あっ」おいもの先っぽを発見 手でおいもの周りの土を掘り、うんとこしょどっこいしょ たくさんのおいもが取れました
なかなか抜けないときは、お友達と力を合わせて頑張っていました(^o^)

みんなが掘ってくれたおいもは、おいもクッキングで使わせていただきます どんな美味しいお料理に変身するか、お楽しみに〜


 
おいも掘り♪(年少組)
2017-10-18
朝から『今日はおいも掘りだー』とルンルンの子どもたち久しぶりの晴天でとっても気持ちよかったですね
 
みんなが揃い、仏参をした後、いも畑に出発しました
 
最初は、おいもの掘り方が分からず、つるを引っ張っているお友だちもいましたが、なかなか抜けないことがわかり、コツコツと土を手でカキカキしてすることが分かってきたようでしたおいもさんの身体が見えてくると、みんな目がキラキラsurpriseぐーっと抜いてみると、すっぽ〜んとおいもさんが抜けましたね
 
もちろん、大きさの大小はありましたが、それも自然ならでは土の感触を楽しみ、自然の不思議やいのちの不思議を感じた一日でもありました子どもたちは、何を感じてくれたのでしょうか
 
今日とれたおいもは、お給食のメニューになったり、おいもクッキングでいただきたいと思います楽しみにしていてくださいね
 
pink
qrcode.png
http://kyoto-kindergarten.ed.jp/
モバイルサイトにアクセス!
074655
Google

WWW を検索
kyoto-kindergarten.ed.jp を検索
 
<<学校法人京都女子学園 京都幼稚園>> 〒605-8501 京都府京都市東山区今熊野日吉町16番地の12 TEL:075-531-7390 FAX:075-531-7392